忍者ブログ
# [PR]
2017/10/24 15:00
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


CATEGORY [ ]
pagetop
# どちらの移動平均線とも緩やかな上げ基調です。
2011/02/20 01:14

昨日の取引はエントリーから米ドル相場は円の値をつけており、買われ過ぎな気がしました。



底値は一目均衡表の基準線や短期移動平均線がレジスタンスとして移動しています。



ひきつづき、短期移動平均を抵抗線に高値圏で移動していますが、少し前にローソク足がゴールデンクロスしたことで、長いボックス相場の底値が見えてきます。



移動平均で兆候を確認してみると激しい上げと読めます。



50日平均線より短期平均線が上で推移していて、どちらの移動平均線とも緩やかな上げ基調です。



取引の実績を考慮すると、エントリーした方が良いか悩みます。



ボリンジャーバンドは1σ圏近辺で移動して、一目均衡表の転換線が抵抗線として働いたので、短期的に上値が重い展開を認識しました。



このチャートはあーだこーだ迷わずエントリーをしてみようと。



高値を狙って、損害になるような建て玉にはならないように注意しようと思います。



【法人口座】正しいFX 法人 口座の開設

【FXなら】FXの口座開設を徹底比較

【FX比較なら】あなたに合った口座をFX 比較して探す

【外為】FX 初心者でも安心のFX徹底入門です。

【FX】注目のくりっく365の手数料を比較

PR

CATEGORY [ マーケット ] COMMENT [ 0 ]TRACKBACK [ 0 ]
pagetop
<<中期レンジ相場の底値が見えてきます。 | HOME | 短期レンジ相場の底値が視野に入ってきます。>>
コメント
コメント投稿














pagetop
trackback
トラックバックURL

pagetop
FRONT| HOME |NEXT

忍者ブログ [PR]